スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ターミナル / トム・ハンクス
飛行機に乗っている間にクーデターによって事実上祖国が消滅。パスポートが無効になってしまったクラコウジア人、ビクター・ネボルスキー(トム・ハンクス)は、帰国もできなくなり、空港内から、でられなくなってしまう。無国籍の状態で彼は、空港ターミナル内だけでの生活を始める。空港内でいろいろなドラマが繰り広げられる。

20041116171537.gif







↓このあと、ネタバレあります。
ありえなくもあり、ありえるかも?と思わされてしまいました。
いったい、彼は、何でそんなにがんばれるのか?
その答えは、父との約束にありました。肌身離さずもっている
ピーナッツの缶の中には、父親の夢がつまっていました。
亡き父は、憧れのジャズマンたちにサインをもらうべく、待ち続けていた。一つずつ夢がかなっていき、サインは、たまっていくが、たった一人だけのサインがもらえなかった。
結局、もらないまま、40年の月日がたち、父は亡くなってしまう。
その夢をかなえるべくネボルスキーは、なんとしてもNYで演奏するジャズマンにサインをもらいにいこうとする。
何ヶ月もの間、空港内に閉じ込められようが、父の待っていた時間にくらべれば、なんてことない。
そう、思ったのでしょう。
やっと、ジャズマンに会えたときは、演奏後に。ってことで、
待たされるんですが、早くもらわないと、また、何か妨害が
ありそうで、ドキドキしました。。ま。あっさりもらえたのですが。。人とのつながりや思いやり。強い意志をもって信じてつきすすめば、きっと、願いは、かなう。そんな事を思わせる、
感動的で、心温まる映画でした。
どうせなら、彼女ともHAPPY ENDになると良かったです。
ま。あのあと、なったと信じてますが。。

鑑賞日:2004/11/16
スポンサーサイト
コメント
こんばんは!

TBありがとうゴザイマス!

(ネタばれです)


英語をしゃべれないトム・ハンクスというのもなかなか面白い設定でしたね。
ラストは確かに
「あれ?」
と思いましたよ(彼女とのその後で)。

だって予告編で 『約束』 って言っていたからてっきり本国から戻るものかと思いましたね。
2004/11/19(Fri) 21:43 | URL | chap300 | 【編集
TB、コメントありがとうございます。
昨日公開されたポーラーエクスプレスもなかなかよいですよ。しかもトムは5役!本当凄い俳優ですよね。
2004/11/28(Sun) 00:33 | URL | メルブロ | 【編集
>アメリアともHAPPY ENDになると良かったです。
自分もそう思いました。ストーカーのエンリケがゴールインしたのにねぇ。
2004/12/11(Sat) 09:48 | URL | h_m_55 | 【編集
TBありがとうございます。

自分も、ラストは、「おや?」というかんじで、
サインも、あっけなくて。。。
なんか、もう一波乱あるかとおもちゃいましたが。。。
>どうせなら、彼女ともHAPPY ENDになると良かったです。
>ま。あのあと、なったと信じてますが。。
まったく、同感です。 
最後に会ったとき、彼女が走っていくとおもったんだけどなーーー
2004/12/14(Tue) 10:31 | URL | 小便小僧 | 【編集
私も何か妨害が
あるかとおもったら、さらっとサインもらってましたね(笑)
トラバたくさんいただいておられるようでうらやましいです。
お客さんの少ない私のページ、トラバさせてくださいね。
2005/01/26(Wed) 04:20 | URL | ももちき | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
9ヶ月間、言葉の分からない空港で足止めされた男。 1ヶ月目 ・・・ 仕事をみつけ  2ヶ月目 ・・・ 友人を作り   3ヶ月目 ・・・ 恋に落ちた    そして、     9ヶ月目 ・・・ NYに来た理由が明かされる。この作品『ターミナル』の宣伝フレーズ
2004/11/19(Fri) 21:38:05 |  chap300 メガコン騒動
ターミナル  上映時間 129分 監督 スティーブン・スピルバーグ 出演 トム・ハンクス キャサリン・ゼタ=ジョーンズ とうとう今日で国際映画祭も最後。今回が初参加ですが、とても楽しめた。すべて親父のおかげです。普通にチケット取るのなんて無理!ほとん
2004/11/27(Sat) 22:45:00 |  メルブロ
今日はターミナルです。 12/18ロードショウだそうです。でも観ました。 まだ公開されてないんで、詳しいことはそんなに書きませんけど、結構いいカンジでした。最後にちょっと"あれっ?"があるけれど。 雰囲気的にはCast Awayにちょっと通じるものがあるかなぁ。あ
2004/12/04(Sat) 19:25:10 |  +Diary+
トム・ハンクス主演「THE TERMINAL(ターミナル)」日本公開は来年お正月です。 オフィシャル http://www.theterminal-themovie.com/ 正確にはリメイクではなく、インスパイアされたものだそうです。 「パリ空港の人々」...
2004/12/04(Sat) 19:56:44 |  パリノルール blog
昨日試写会で『ターミナル/主演:トム・ハンクス/監督:スティーブン・スピルバーグ』を観ました。今日はその感想。 感想:前評判では感動系と言うよりはコメディータッチとの情報を得ていたのですが、確かに前半はコメディータッチでした。 英語を上手く喋れないビクタ.
2004/12/11(Sat) 09:47:22 |  h_m_55’s diary
@六本木ヒルズシネコンにて試写会。ターミナル監督:スピルバーグ出演:トム・ハンクス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ久々に試写会に行ってきた。それも公開されたら見ようと思ってた作品に。去年は女性誌バイトのおかげでたくさん行かせて頂いた。あと...
2004/12/11(Sat) 22:37:47 |  サトコアラ航空
近日、日本でも公開の「ターミナル」 自分は、既に見ちゃいました。ベルギーでもかなり前にやってました。 これは、海外に行ったことのある人なら、共感できる部分がおおいかも。 自分も、言葉が通じなくて、適当に返事したり。。。 いやー、みてて、そうそう!そうだよ!わ.
2004/12/13(Mon) 06:39:24 |  小便小僧のつぶやきfromベルギー
■監督 スティーブン・スピルバーグ■脚本 サーシャ・ガバジ、ジェフ・ナサンソン■出演 トム・ハンクス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ  彼は空港(そこ)で待ち続けた。約束を果たすために・・・東ヨーロッパのクラコウジアという国の小さな村から、ニューヨークのJ
2004/12/19(Sun) 11:24:27 |  京の昼寝~♪
監督 : スティーブン・スピルバーグ出演 : トム・ハンクス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ 他東欧にある小さな国ニラコウジアから、アメリカJFK空港に降り立った男、ビクター。彼がアメリカにやってきた理由はただひとつ、大切な約束を果たすため。だが、...
2004/12/20(Mon) 19:15:13 |  生きてるだけで儲けもの☆
魔法も喋る動物も別に必要ないんや…。予告編でさんざん見せられたからわかるだろうけど、飛行機で移動している間に自分の国が内乱になってパスポートが失効、アメリカにも祖国にも行けなくなったオっさんと空港で働く人々のハートウォーミング話だ。本編に入ってもそれ以上
2004/12/21(Tue) 01:16:32 |  今日のエンドロール
ターミナル AML Amazon Link ( http://jjjjjj.ddo.jp/app/S/aml_Index.html )
2004/12/21(Tue) 02:03:27 |  AML Amazon Link
タイトル: ターミナル突然ですけど、私は大きな魚が好きです。ゆったりと優雅に水中を泳ぐ姿にうっとりしてしまいます。私はその勇姿を見にしばしば水族館へ向かいます。名古屋港水族館の年間パスポートを持っていますし、旅先では必ず水族館を探してしまうほどの魚好きです
2004/12/21(Tue) 06:01:57 |  とにかく新作映画を観て紹介する人柱的ブログ
久しぶりの映画レビューは辛口です。感動したという感想の方が多いようなのでなんかちょっと肩身狭いかも…。監督確か、スピルバーグ…だったよね?!見終って一番の感想です。STORY、台詞、リアクション等、全て予測の範囲内。NYにきた動機付けも弱いし、彼を取り巻く人々の
2004/12/22(Wed) 05:24:30 |  【 bOooPs! 】 世界中の(゚∀゚)な話題をレビュー!
空港のターミナル。飛行機に乗るのであれば誰もが行かなければならない場所。普段の生活においてもここでは色々なドラマが繰り広げられる。色々なシーンが見られる。特に、出会いと別れは付き物だ。また、飛行機の発着の情報を得るのもここ、ターミナル。何と言っても大切な
2004/12/23(Thu) 03:22:50 |  FOR BRILLIANT FUTURE
予約しておいた『永遠の片想い』のDVDをやっと取りに行ってきました。某家電量販店でポイントを利用したので、実質1200円ほどで購入。いずれゆっくり見直したいと思っています。ファボーレTOHOで『ターミナル』を観てきました。監督は「スティーブン・スピルバーグ」、主演は
2004/12/25(Sat) 18:09:57 |  xina-shinのぷちシネマレビュー?
今年最後の映画は「ターミナル」です。 私たちの世代としては、やはりスピルバーグは神様のような人で、みんな彼にあこがれて8ミリフィルムを回したりしました さて本日見た映画「ターミナル」ですが、さすがにスピルバーグといわざるを得ません。 「マイノリティリポート
2004/12/27(Mon) 15:44:09 |  くらのすけの映画日記
原題:「The Terminal」監督:スティーブン・スピルバーグ出演:トム・ハンクス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、スタンリー・トゥッチ、クマール・パラーナ、ディエゴ・ルナ、チー・マクブライド本編:129分StoryニューヨークのJFK国際空港にひとりの男が降り立った。男の名
2004/12/31(Fri) 16:05:47 |  なつきの日記風(ぽいもの)
「ターミナル」 (2) (※批評ですので、ネタばれが含まれます)  ターミナル、の基本構造は、東欧からの素朴で純粋な男が、こりかたまったアメリカ(の縮図空港)にさわやかな風をふかす、というものだ。このヨーロッパ・アメリカ間での「新しい風・さわやかな風」とい
2005/01/26(Wed) 04:19:06 |  エイガ 観 覚 - 読む映画批評-
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■                                         シカゴ発 映画の精神医学   ●第38号●   2005年1月3日発行                  発行.
2005/01/29(Sat) 15:18:40 |  「映画の精神医学」資料室
2/1は映画の日なので1000円で見てきました。いつものTOHOシネマズ川崎で・・・15:20の回で150名くらいのスクリーンに30人くらい。ここの映画館、経営大丈夫なの???って大きなお世話ですね。スピルバーグ+トム・ハンクスって事でまだまだ上映中・・・で良か
2005/02/02(Wed) 04:57:57 |  ひらりん的映画ブログ
ターミナル (DVD) Shop AML ( http://jjjjjj.dip.jp/app/S/aml_Index.html )
2005/03/05(Sat) 10:51:31 |  Shop AML
ターミナル  オススメ度 ★★★★☆上映時間 :129分 初公開年月 :2004監督 : スティーヴン・スピルバーグ 出演: トム・ハンクス(ビクター・ナボルスキー)キャサリン・ゼタ=ジョーンズ(アメリア・ウォーレン)スタンリー・トゥッチ(フランク・ディクソン)チー・マクブ
2005/05/14(Sat) 23:38:08 |  ryzomic diary
5月27日「ターミナル」(04、米、スティーブン・スピルバーグ)を観る  フォレスト・ガンプの、やたら人にチョコレートをすすめる時の「ちょっくれいと!ちょっくれいと!」という愛すべきセリフに続き、今回の「くらこうじあ!イヤァ、くらこうじあ!」というセリフも、壁
2005/05/27(Fri) 19:34:09 |  I N T R O+blog
キャサリンがめっちゃキュート。「ターミナル」見た。英語を話せないトム・ハンクス。さすがに演技上手すぎです。「クラコージィア!」が頭から離れない(笑)。Wednesdayをウェドネスデイってさりげなく言ってるトコとか、in クラコウジアは読めて嬉しかったり...
2005/05/30(Mon) 23:47:12 |  憂鬱Gretel 
トムつながりということで今日はトム・ハンクス主演の「ターミナル」を紹介する。話題作でもありレンタルされはじめてから結構時間もたっているので、もうすでに見られた方も多いだろう。一度前に見たのだが、この記事を書くためにもう一度見た。やっぱり泣けない
2005/07/13(Wed) 04:28:17 |  ブログ映画スタジオ
 ずっと貸し出し中で借りれなかったターミナルをやっと観ました{/usagi/}スティーブン・スピルバーグ監督の映画に感動してしまうのは少し悔しいのですが最高でした{/hiyob_hat/}超ひさびさに映画で心から感動しました{/kaeru_en2/} 公開中に劇場で観たお姉が「ハッピーエン
2005/07/26(Tue) 04:35:28 |  坂部千尋のsparrow diary
すれ違う ぶつかるこける 生きている楽子:何が「国際」よ。私は「国際」って呼ばないから。 愛子:ひょっとして、それ、中部国際空港のこと? 楽子:そう。ほら、前の名古屋空港って、小牧空港って呼んでた人いるじゃない。今度の中部国際空港、常滑空港って呼ばない
2005/09/15(Thu) 22:40:47 |  空想俳人日記
すごくいい、とは思わないんだけど、じわ~っといい映画です。こんな状況は絶対にあり得ないんだけど、空港のロビーで暮らす男の話で、見ていて応援したくなる主人公です。空港の入国管理をしている職員が非常に嫌な奴なので、ますます応援したくなっちゃいます。アメ...
2005/10/02(Sun) 21:47:00 |  ブログ - ひろ++さんのブログ - Le Petit Royaume
1956年7月9日 -) はアメリカ合衆国のカリフォルニア州生れの俳優。1993年に『フィラデルフィア (映画)|フィラデルフィア』、そして1994年に『フォレスト・ガンプ/一期一会』で2年連続し、アカデミー主演男優賞を受賞している。2001年
2007/08/09(Thu) 03:37:05 |  あかねの日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。