スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コラテラル  / トムクルーズ
殺し屋のヴィンセント役のトム。
タクシー運転手を脅し、依頼されたターゲットを次々に
殺していく。

今回は、悪役ということで、すごく期待してました。
しかし、冷酷、非道な殺し屋には、なりきれてなかったです。
それは、意図的にしていたことなのか。
もっと、徹底的な悪役が、見たかったです。ビートたけしのような。。( ̄∇ ̄;)

ストーリー的にもそんなにこったものではなかったし、
結末もいまいちでした。
トムクルーズの映画は、何度も見るほど好きなものが多いですが、
これは、1回でいいかな。。
コラテラルとは、「巻き添え」という意味。
と、いうことは、タクシー運転手が、主役?( ̄∇ ̄;)20041109144758.jpg

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
『コラテラル』collateral=巻き添え夜の大都会ロサンゼルス。タクシードライバーのマックス(ジェイミー・フォックス)は、女性検事のアニー(ジェイダ・ピンケット・スミス)を彼女の事務所のビルに送り届け、入れ替わりにヴィンセントと名乗る男(トム・クルーズ)を乗...
2004/11/11(Thu) 08:24:36 |  *モナミ*
トム・クルーズの悪役 悪くなかったです。σ(o^_^o)は好き♪銃をうつシーン 走るシーン 特に 地下鉄のシーン ターミネータ2の悪役ロボットぽくて いいっ!! なにやってもいいっ!!笑シネマのおまけ コラテラルで初の悪役を!! トム・クルーズ考   はこちらい
2004/11/17(Wed) 21:15:58 |  シネマの缶詰
某出版社の懸賞で「コラテラル」の劇場券がペアで当選♪とはいっても映画はすでに観てしまったのですが…1枚は家族へ。もう1枚はたぶん、オークション行きかしら。懸賞品で映画観れればレジャー費の節約かな(笑)全国共通じゃないのが難点>< 都内4箇所限定です(泣)そ
2004/11/21(Sun) 22:40:09 |  ★★かずくんままのマネー日記+α★★
画像が多すぎるーーー取りあえず、成田空港→北京空港までの写真を「つくば日記・海外編」にXGAサイズにてUPしました。というのも、>>画像を選択/解除>>記事の中に、写真などの画像を1点載せることができます。 と記されております。eXciteブログみたいに複数画
2004/12/28(Tue) 22:05:38 |  デヂカメびより
■映画『The Sea Inside/ザ・シー・インサイド』邦題:海を飛ぶ夢●第61回ベネチア国際映画祭審査員特別賞の銀獅子賞と主演男優賞を受賞したのは、アレハンドロ・アメナーバル監督の最新のフィルム、『The Sea Inside/ザ・シー・インサイド』(原題:Mar Adentro/英題:Out t
2005/01/29(Sat) 03:25:22 |  ツボヤキ日記★TUBOYAKI DIARY
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。