スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハイド アンド シーク /ロバード・デ・ニーロ
haidoro.jpg


最近よくあるパターンのサイコサスペンス。
途中、どんでん返しがあり、意外な人物の犯罪だとわかる。
でも、この手の映画見てる人は、もう気づいてしまうかも。
ネタバレすると、映画がおもしろくないので、下記はクリックしないでください。

あらすじ>
心理学者デビッドの妻であり、エミリーの母であるアリソンが、自ら命を絶ったのだ。
浴室で手首を切り、血塗れになった母の姿を見てしまったエミリー。
9歳のエミリーが受け止めるには、あまりに大きな衝撃だった。

環境を変えようとデビッドは、エミリーとともに
ニューヨーク郊外の湖のほとりにある静かな町に移り住む。
しかし、エミリーは周囲と打ち解けようとせず、架空の友達
「チャーリー」と遊ぶようになる。「チャーリー、どこにいるの? 出ておいで。」と
かくれんぼをして遊んでいる。
しかし、チャーリーは、架空の人物ではなかった。

続きは↓(ネタバレ注意)

深夜2時にいつも同じ夢を見て、目をさますデビット。
その日も夜中に目を覚ますと物音に気づいく。
あかりのついた浴室にいってみると、
そこにクレヨンで殴り書きされた
「彼女を殺したのはお前だ」の文字を見つける。
後ろを振り向くと、エミリーの姿が。
デビッドは、母親が死んだのは、自分のせいだと思って
こんなことをしたんだろうとエミリーを問いただす。
「書いたのは私じゃないわ、私じゃないチャーリーよ」
そういって泣きじゃくる。
町で親しくなった女性エリザベスを家に招いた夜にも同じように浴室に殴り書きがあり、
浴槽には、飼い猫のセバスチャンがしずめられていた。

次々に不可解な事件が起きる、ついにはエリザベスまでが、殺されてしまう。
そして、死体は浴槽に置かれていた。

デビッドはあることに気づく。
エミリーは「チャーリーを見せないで」と泣きじゃくる。
デビッドは、解いたはずのダンボールがそのままになっているのをみつける。
聞いていたはずのヘッドホン、書いていたはずの日記は、白紙のままではダンボールの中。
腕には、無数のひっかき傷。
いったいこれは。。
そして、デビッドは、いなくなった。
チャーリーに支配されてしまう。
すべてチャーリーのせいだった。

最後にエミリーは、ベッドの上で日記を書いている。
キャサリンが、おやすみを言いにきて、ドアを閉めようとすると
エミリーは、ドアを開けておいてと頼む。
しかし、なぜかキャサリンは、「それは、できないの」といいドアを閉める。
そこは、精神病院の収容所のようなところで、鍵のかかった部屋にいる。

******************

デビッドにチャーリーという人格がでてきた動機が、弱いような気がしました。
妻の浮気をみてしまったから..?
それと、心理学者というところは、なにか意味があったのでしょうか。
最後の場面からすると、エミリーは、いつからおかしくなっていったのか。。
どの事件かに関与してたのでしょうか。。
もう一回みて、検証してみたいと思いました。
スポンサーサイト
コメント
TBありがとうございました。今月立ち上げた新人です。今後ともよろしくお願いいたします。
2005/04/27(Wed) 12:12 | URL | chikat2183 | 【編集
TBありがとうございます。
エミリーのラスト・・・そういった収容施設でしたか~~。それは気が付きませんでした。

デニーロのパパ、心理学者的な雰囲気が今ひとつ弱かったなと思いました。
あの変化のきっかけなども、ちょっと弱いですよね。
2005/04/27(Wed) 22:44 | URL | ぷちてん | 【編集
TBありがとうございました。
収容施設に入れられるというのは、もうひとつのエンディングですか?
イラストの女の子の顔が、二つ書いてたのが映し出されて
終りですよね~?
ストリーとかの、つじつまが合わない部分が、ちょっと気になります・・・。
2005/04/28(Thu) 00:28 | URL | アリス | 【編集
おはようございます。
私も“Another Ending Ver.”を観ました。
どうせ観るなら…って思たんですが通常版のエンディングの方が恐い気も…通常版の続きも描かれていると思えばイイんでしょうかね~。
2005/04/29(Fri) 04:57 | URL | 0120 Blog | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
「ハイドアンドシーク 暗闇のかくれんぼ」20世紀FOX試写室で鑑賞FLIXのモニター試写らしいです。1年に1度くらいはどこかの配給会社の試写室で見ることがありますが、ここの試写室は初めてでした。隣のGAGAは3回くらいあるかなあ。あんな奥まったところにあるか
2005/04/27(Wed) 12:10:53 |  てんびんthe LIFE
ロバート・デ・ニーロ、ダコタ・ファニング、ファムケ・ヤンセン、エリザベス・シュー、エイミー・アーヴィング、ディラン・ベイカー出演のサスペンス。公開日:4月23日☆ストーリー☆彼らの愛する妻であり母だったアリソンが、自ら命を絶ったのだ。浴室
2005/04/27(Wed) 12:36:13 |  ココアのお部屋
そこにいるのは誰?ダコタちゃんの新作を観るたびに成長がうかがえるので「まぁ、見ない間にまた大きくなって」と親戚のおばさんのような気持ちになってしまう。で、今回は名優デ・ニーロと共演。髪もブロンドから黒髪へと変身。相変わらずかわいいこと。劇中でもみんなに「
2005/04/27(Wed) 19:37:25 |  ひるめし。
 昨日は、「ハイドアンドシーク 暗闇のかくれんぼ」の試写会へ行ってきました。ホラー映画の試写会って、わりと当たりやすいと思います。ホラーが嫌いな人って、いくら自分の好きな俳優が出ていても絶対観ない!という人もいるくらいですから・・・。(私は大好き!)前の
2005/04/27(Wed) 20:50:24 |  のそのつぼやき@WebryBlog
■ ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ4月23日公開のスリラー。名子役ダコタ・ファニングと名優ロバート・デ・ニーロが競演。デ・ニーロの同僚役にファムケ・ヤンセン、彼が心惹かれる隣人役でエリザベス・シューが共演する。あらすじ…精神科医デビッドの妻アリ
2005/04/27(Wed) 21:59:48 |  ヲイラのだいあり?
原題『HIDE AND SEEK』主演ダコタ・ファニング、ロバート・デ・ニーロ、ファムケ・ヤンセン、エリザベス・シュー監督ジョン・ポルソン脚本アリ・シュロスバーグ製作2005年、アメリカゲームの顛末心理学者であるデビッド(ロバート・デ・ニーロ)は、妻アリソン
2005/04/27(Wed) 22:04:40 |  a story
 多忙なダコタ・ファニングは学校の勉強をするヒマがあるのだろうか?語学だけは優れていそうなのだが、算数は苦手そうだ。eight and thousand・・・ 前半は大きな事件が起きるでもなく、オフシーズンの避暑地と不気味な雰囲気を存分に味わえる内容。登場する人物のディラ
2005/04/27(Wed) 22:13:38 |  ネタバレ映画館
☆ハイド・アンド・シーク☆(2004)ジョン・ポルソン監督ロバート・デ・ニーロ・・・・・・デビッドダコタ・ファニング・・・・・・・エミリーストーリーハイド・アンド・シーク公式HPサスペンス・スリラーある日、デビッドの妻が浴室で手首を切って自殺してしまった。そ...
2005/04/27(Wed) 22:45:41 |  ぷち てんてん
(※注:今回はネタバレの可能性アリです)--------ねえ。“ネタバレの可能性アリ”ってどういうこと?「うん。今回ぼくが言いたいのは映画の内容ではなく、宣伝用に使う“言葉”について。プレスに『ラスト15分間の息もつかせぬどんでん返しの連続』なんて書いてあると、も
2005/04/28(Thu) 00:02:58 |  ラムの大通り
もし私が「タクシードライバー」でロバートデニーロと共演したジョディフォスターをリアルタイムのロードショー公開で初めててみたら、きっとその後、彼女の成長を見続けるコトになってたんだろうなぁそんな、ジョディフォスターを彷彿させるのが、この映画のヒロイン、ダコ
2005/04/28(Thu) 00:15:18 |  angle cafe*
註)ネタバレがありますので、個人の責任において、続きを読んで下さい。鑑賞前に読んで観れなくなったとか言われてもオレは困るんで。 2005_14 タイトル:ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ 鑑賞日:2005.04.24 場所:池袋シネマサンシャイン ジャンル:サスペン.
2005/04/28(Thu) 00:16:01 |  tuskyのblogってどうよ-2号店-
ハイドアンドシーク/暗闇のかくれんぼ観てきました。テレビのCM見て、急に思い立って観たので、内容も知らなくて・・・。「結末の15分は、誰にも言わないでください。」なんてコメントがあるので、シックスセンスのような映画?なんて思ったりして。感想と...
2005/04/28(Thu) 00:21:42 |  Cafeアリス
(大ネタバレ注意) 予想通りというか、安易な展開でガックリしました。解りやすい伏線です。つまり夢の中の思わせぶりな映像や、動かない窓を「開けたのはパパ」だし、チャーリーの文字は「彼女を殺したのはおまえだ」と言ってるし・・・。だから全てが判明した瞬間に“あ
2005/04/28(Thu) 00:28:08 |  てっしーblog
『もういいかーい』『まだだよ』何度も日本語で連呼するこの予告編を映画館で何回も見たので、ひょっとして相当面白いのかと思い「ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ」を観てきました。★あまりに面白くなかったので最初からネタバレ全開で書きます。ネタバレ全開夫婦
2005/04/28(Thu) 00:30:24 |  そーれりぽーと
どうしてもB級な邦題に感じてしまうこの映画。 客が入るかどうか心配でかわいそうだったので 勝手な親心で見に行ってきました。 映画自体には全然興味なかったのですが・・・。 映画館で客層を見ているとなんと年齢層の低いことか。 中学生ぐらいの男女数名のグループが
2005/04/28(Thu) 01:13:05 |  エモーショナル★ライフ
TBありがとうございました。こちらからもさせていただきますね。
2005/04/28(Thu) 08:36:01 |  ぶははのこっそりブログ♪
当然のことながら、このての作品は何も情報収集しないで見る作品です。ということで、ご覧になった方だけ感想読んでください。たいしたこと書いてないけどさぁ~(笑)そういえば、アナザーエンディングバージョンも公開されているのだけども、こちらはAMCだけでしかも夜のみ
2005/04/28(Thu) 22:20:40 |  Lovely Cinema
作品:ハイド アンド シーク-暗闇のかくれんぼ監督:ジョン・ポルソン主演:ロバート・デ・ニーロ、ダコタ・ファニング、ファムケ・ヤンセン公開:2005年 アメリカ映画館ハイド アンド シーク-暗闇のかくれんぼもう、いいかいまあだだよもう、いいかい・・・・・・もう、い
2005/04/28(Thu) 22:22:13 |  のんびりぐ~
※今回はネタバレ無しで書いてます♪こういうタイプの宣伝をする映画だと「何か有るゾ!」ってな感じで【マルコムの指輪】や、最近では【ヴィレッジの“彼ら”】の様に隠された“何か”をあら探ししながら観てしまいます。「アレ怪しいな」とか「コレ変だぞ」とかね♪
2005/04/29(Fri) 04:52:49 |  0120 Blog
ロバート・デ・ニーロとダコタ・ファニングという超演技派の共演作。もちろん全米でも初登場1位を獲得。暗闇のかくれんぼってサブタイトルいらんのちゃうの?エリザベス・シューも久々に見たような氣がする。あの『バックトゥザフューチャー2&3』のマーティの恋人役の子。
2005/04/29(Fri) 21:30:36 |  映画VS氣志團
「暗闇のかくれんぼ」が公開されましたね
2005/05/01(Sun) 10:53:49 |  Moovle
「ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ」開映16:55@錦糸町シネマ8楽天地 「ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ」HIDE AND SEEK 2005年 アメリカ配給:FOXジャパン監督:ジョン・ポルソン製作:バリー・ジョセフソン、ジョン・ロジャース製作総
2005/05/01(Sun) 23:55:50 |  こまったちゃんのきまぐれ感想記
ハイド・アンド・シーク―暗闇のかくれんぼトラウマを負った少女エミリーと、娘を助けようとする父デビッドが謎の存在である「チャーリー」によって恐るべき真実を目の当たりにするスリラー。 以下ネタバレ
2005/05/02(Mon) 17:56:12 |  とりあえずな日々(仮)
第73回★★★(劇場)(核心に触れる文面あるのでご注意あそばせ、ラストについては言及していません)「もういいかい?」「まぁだだよ」 かくれんぼの楽しみは、いかに見つからない、かだ。「見~いつけた!」 ひとり、ふたり、と鬼は隠れ
2005/05/05(Thu) 02:23:40 |  まつさんの映画伝道師
★本日の金言豆★全日本かくれんぼ協会:「かくれんぼ」にはまった有志により構成。兵庫県温泉町を中心に全日本かくれんぼ大会を実施中。 本作は、子役が主演で、タイトルも”かくれんぼ”って字面は可愛いですけど、親子で観に行ける内容じゃございませんので一応念のため
2005/05/06(Fri) 00:05:45 |  金言豆のブログ
☆日常のふとした隙間から忍び込んで心の底で熟成される、愛する者を想うくるおしいほどの愛情の物語☆エミリーはチャーリーのことをあまり話したがりません。でも絵をよく描きます。絵を描くことでメッセージを送っているのです。チャーリーの絵をよく観てください。そこに
2005/05/07(Sat) 18:23:27 |  基本3分!映画レビュー わかりやすい映画案内
 母の自殺以来、心を閉ざしたエミリー(ダコタ・ファニング)は、心理学者の父デビッド(ロバート・デ・ニーロ)とともにニューヨーク郊外へ引っ越した。デビッドはエミリーに友達を作るように仕向けるが、エミリーは誰にも心を開くことはなく、見えない友達「チャーリー.
2005/05/09(Mon) 10:53:09 |  ルーピーQの活動日記
え~ん、何でこんな映画見に行っちゃったんだ~?恐すぎ~・・・大体この手の映画は苦手なのに、ダコタちゃんが出るし、シックスセンスみたいに最後、え~?と思わせるような映画かと思って行ったんだけど・・・とにかく、ダコタちゃんの演技はすごい!!やつれた表情といい
2005/05/09(Mon) 22:29:45 |  (T_T)☆ルーツを探せ☆(T_T)
今を代表する名子役であり一流の女優とも言えるダコタ・ファニングが、サスペンスに挑戦。受けて立つのは、演技派中の演技派・ロバート・デ・ニーロである。2005年 アメリカ サスペンス2005年5月18日 川崎チネチッタ監督 ジョン・ポルソン出演 ロバート・デ・ニーロ、ダ
2005/05/22(Sun) 18:40:02 |  ももママの心のblog
お気に入りの子役・ダコタ・ファニング&ロバート・で・ニーロ主演のサスペンス・ホラー!期待大です!名優ロバート・デ・二ーロ&名子役ダコタ・ファニングによる、戦慄のサスペ
2006/01/11(Wed) 00:40:34 |  プチおたく日記 vol.2
サスペンス/ドラマ/ホラー2005年 アメリカ監督 ジョン・ポルソン出演 ロバート・デ・ニーロ/ダコタ・ファニング/ファムケ・ヤンセン/エリザベス・シュー/エイミー・アーヴィング/ディラン・ベイカー/メリッサ・レオ/ロバート・ジョン・バーク/デヴィッド・チャンドラー
2006/01/17(Tue) 18:28:19 |  レンタルだけど映画好き 
幼い娘のひとり遊びが暴走し父娘を恐怖に陥れるサスペンス・スリラー。トラウマを抱えた一人娘によってつくり上げられた空想の友達「チャリー」が巻き起こす恐怖の連鎖と、驚愕の真相、そして極限状況で浮かび上がる父と娘の心の絆を描く。出演はロバート・デ・ニーロとダ..
2006/01/18(Wed) 13:40:49 |  Extremelife
この映画を観る前に私が思っていたこと。え。デ・ニーロとダコタちゃんが、親子?・・・孫じゃなくて?(^^;で、この映画を観た後に思ったこと。デ・ニーロと、ダコタちゃんじゃなかったら、つまんなかっただろうな。ネタバレしちゃいけないタイプの映画だと聞いていたので期
2006/01/19(Thu) 13:32:24 |  cube1555.com
かなり早いところで、オチがわかってしまいました。。。もう少し、話にひねりが欲しかったなぁ。。。父親役がロバート・デ・ニーロ、娘役がダコタ・ファニング、自殺した母親、怪しい隣人、父親の職業は心理学者、おかしくなっていく娘ってねぇ、、、出来すぎでしょ!...
2006/01/19(Thu) 20:35:43 |  ☆ 163の映画の感想 ☆
ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼいやぁ、オカルト心霊ホラーだと思っていたのに、、、サイコでしたか、、、実はホラーだと思って、期待していました。 期待はずれ、、、さすが、ダコタ・ファニング ちゃん、ロバート・デ・ニーロ にも、負けていませ...
2006/01/25(Wed) 11:39:03 |  猫姫じゃ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。