スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
僕の彼女を紹介します / チョン・ジヒョン
20041202123146.jpg


ギョンジン(チョン・ジヒョン)は、ちょっと無謀な婦人警察官。
ある非番の日、ひったくりと遭遇、追跡する。
犯人を追いかけていた高校教師、ミョンウ(チャン・ヒョク)を犯人と間違えて、逮捕してしまう。
そうして出逢った二人が、恋に落ちる。
ある夏、車で旅行に出た2人は落石事故にあい、川に転落する。
やっとのことで、意識を失ったミョンウを川から陸に引き上げるが、息をしていない。
ギョンジンは、必死にミョンウの名前を呼ぶ。

ここからネタバレあり↓
ギョンジンの懸命の処置でミョンウは、息を吹き返す。
そうして、また、日々は、流れ、二人は愛を深め合ったいく。
ある夜、ギョンジンが、凶悪犯を追跡しているところにミョンウから電話がある。
ミョンウは、ギョンジンの声にただならぬ雰囲気を感じ、
手伝いに現場へ向かう。
そして、ミョンウは、犯人と間違えられ、撃たれて死んでしまう。
ギョンジンは後を追おうと何度も自殺を図るが、死ぬことができない。
死者が、あの世へと旅立つという49日までにミョンウを探そうと誓う。
そして、49日目にミョンウは、風とともにギョンジンの元へと姿を現す。


泣くところが、何度かあります。
最初に川に転落し、ミョンウが死にそうになったとき。
ミョンウが、死んでしまって、自殺しようとするところ。
あとは、あの世へ旅立つところ。これは、号泣です。
韓国映画、ドラマともほとんどみたことありませんが、
連続ドラマだったらよかったのかもしれません。
ストーリー的には、イマイチでした。
ぐるぐる回るあの録り方。何度もでてくるんですが、見ていると
目が回りそう。「いつもより余計にまわしてますぅ~」って
頭に浮かんできちゃいました(爆)
必要のないエピソードやわかりにくい描写が、多々ありました。
ミョンウが、死ぬことは、「死んだら風になる」というセリフで
すでにわかります。
指きりの物語を話すところで、死んでもまた、会いにくることということもすでにわかっちゃいますね。
ただ単に泣く。というのだったらいいかもしれません。
結構、泣けます。ただ、男の人は、泣けないかも。

チョン・ジヒョンが、来日したニュースをみましたが、彼女は、スクリーンで見ると、綺麗ですね~。
全然、違う人みたい。
チャン・ヒョクは、素朴でとても好青年といった感じで、良かったです。
二人で雨の中をビショビショになりながら、遊ぶ(?)ところ、
なんだか、ほのぼのとしていいシーンでした。

でも、「いま、会いにゆきます」には、全然、かなわないな~^^;
韓国のラブストーリっていつもこんなのなんでしょうか?^^;
もう、みないかも。。

鑑賞日:2004/12/1



スポンサーサイト
コメント
こんにちわ♪
コメントありがとうございましたm(_ _)m
そーですよねー。このストーリーは分けが分からないようで、でもネタバレしてて。。。という感じでした ^^;
たくさんの映画観てらっしゃるんですね♪またお邪魔させていただきます♪
2004/12/15(Wed) 10:14 | URL | 海 | 【編集
コメントありがとうございます!KAZZです。

ぐるぐる回るあの録り方、あれは、くどすぎますよね。子供が、ビデオで撮って、親にカメラ動かしすぎないのって怒られそうな。。。

落石のシーンも、あの石って、はりぼてだろ見たいなぁ~。雑なシーンが多すぎたような。
まあ、楽しい映画でしたけど。。。

これからも、気が向いたときには、遊びに来てくださいね!
2004/12/16(Thu) 13:12 | URL | KAZZ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
僕の彼女を紹介します 韓国公式サイト⇒http://www.yeochinso.com/ 日本公式サイト⇒http://bokukano.warnerbros.jp/ 劇場予告編 【監督】 クァク・ジェヨン 【出演】 チョン・ジヒョン  チャン・ヒョク  キム・テウ  キム・スロ  チャ・テヒョン 激しい思い込みと強
2004/12/05(Sun) 10:07:17 |  トラバ韓
  映画”僕の彼女を紹介します”で共演するチョン・ジヒョンとチャン・ヒョクの二人が登場する韓国コマーシャルです。韓国のCMは人気が出た映画やドラマのコンビを使う事が多いですね。 韓国CM コマーシャルNG チョン・ジヒョンCM一覧 チャン・ヒョクCM一覧 韓
2004/12/05(Sun) 22:25:45 |  韓コマ!!韓国CMを見よう!
今日、念願の「僕の彼女を紹介します」初日にみてきたよ。前の「猟奇的な彼女」が面白かったので、ワクワクドキドキ。かなーり期待してます。どうだったどうだった!?知りたい人は、開いて、読んでくださいよ。
2004/12/12(Sun) 00:44:46 |  使うブログは【0円】ばかり
試写会を観た83%の人が泣いたという「僕カノ」を観てきました。かなり前評判がよく私も本当に楽しみにしていたオールナイトイベントでした。場所は丸の内プラゼール。体と頭まですっぽり収まるシートに朝まで持つだろうかとちょっと不安でしたが。。。(以下ネタばれご注意
2004/12/14(Tue) 09:01:44 |  ::: あしたは あたし の風が吹く :::
「猟奇的な彼女」を超える?チョン・ジヒョン主演のアクション・ラブ・ファンタジー。2004年12月、日本公開作。超久しぶりに劇場鑑賞しちゃいました。チョン・ジヒョン主演だから。監督も「猟奇的~」と同じ人。共演の男は・・・誰でもよしっ。あらすじ気が強くて正義
2004/12/16(Thu) 00:55:32 |  ひらりん的映画ブログ
家よりごく近い距離にシネプレックスが出来たので、偵察がてら『僕の彼女を紹介します』を見てきました。なんでか、ほとんどガラ空きでした。カップルもいましたが、年配の方も半分くらいいましたね。う~ん、韓流ブーム。。。例のごとくネタバレは控えますが、簡単に感想を
2004/12/16(Thu) 09:54:16 |  シエナブラウンな日々。。。
KAZZのこの映画の評価 チョン・ジヒョン主演の”僕の彼女を紹介します"を見てきました。今年の映画の中で、予告編が一番よく出来ている映画です。期待をしすぎていたので、裏切られました何かの雑誌で、大槻ケンヂ氏が、かなり辛口のコメントをしていました。...
2004/12/16(Thu) 12:23:42 |  (売れないシナリオライター)KAZZの呟き!
『猟奇的な彼女』で日本でも有名になったチョン・ジヒョンさんの最新作『僕の彼女を紹介します』が昨日より公開されました。詳しいプロフィールはこちらにありました。チェ・ジウ、ユンソナ、BOA、インリン(!?)と日本で人気のある韓国女性は大勢いますが、今までどうしても好
2004/12/16(Thu) 12:40:48 |  日刊 「美しい人」
話題作チェックに、高野雲による「僕の彼女を紹介します」評を追加。 「僕の彼女を紹介します」は、『猟奇的な彼女』の監督クァク・ジェヨンと同作品主演女優のチョン・ジヒョンのコンビによるラブストーリー。“男までもが泣いている!83%が泣いた!”とあらゆる媒体で喧伝
2004/12/21(Tue) 05:09:55 |  I N T R O + UptoDate
■ 「ぼくの彼女を紹介します。」やっと見てきました。チョン・ジヒョンは「猟奇的な彼女」そのまま。こんな気の強い女性もいいかも・・と思わせられるほど、相変わらず魅力的でした。音楽も良かったです。監督の強い要望で、用いられた「X JAPAN」の「te
2004/12/23(Thu) 15:24:26 |  電脳サーチライト.ver2
 ひょんなことから韓国映画の「僕の彼女を紹介します」を観に行くことに。今話題になってる韓国ドラマさえ見たことがなかったので、どんなんだろう?という思いで観てきました。ちょいとシチュエーションにムリがあるんでないかい?、強引なストーリー展開でないかい?っ
2004/12/29(Wed) 16:19:41 |  ★てっチャンネル★
チョン・ジヒョンここしばらくの間のアクセスログを見ていると。チョン・ジヒョンという検索ワードが多く見られました。彼女のことは、映画「僕の彼女を紹介します」を紹介した際に触れたのですが、アクセスの多くは彼女のことを探している人が多いのかもしれません。
2005/01/12(Wed) 17:44:14 |  spider
突然ですがここで僕の彼女を紹介します。というわけで観てまいりましたよ。いや~とにかくチョン・ジヒョンのかわいさにまたしてもやられましたよ。ストーリ的なことはさて置き、総合的にはやっぱりいい!なにかと猟奇的な彼女と比較されますが・・・わたくし的には.
2005/01/13(Thu) 23:28:04 |  lowpesite
ひらりん好みのチョン・ジヒョンちゃん。出演映画は5本なんだけど、こないだ全部制覇したのでここでランキング発表。ちなみに、ひらりんが文中で使う「彼女」とは勿論チョン・ジヒョンの事です。★作品リスト★●「ホワイト・バレンタイン」(1999)●猟奇的な彼女(200
2005/02/21(Mon) 01:17:21 |  ひらりん的映画ブログ
僕の彼女を紹介します DVD早くもDVD化のようです。特別版と通常版です。僕の彼女を紹介します特別版僕の彼女を紹介します 通常版2004年に見た映画の中で印象にのこった映画を3つ上げよといわれたら、「僕の彼女を紹介します」が入ります。理由は「僕の彼女を紹
2005/03/04(Fri) 22:29:48 |  spider
解説: 『猟奇的な彼女』のチョン・ジヒョンとクァク・ジェヨン監督が再びコンビを組...
2005/04/13(Wed) 01:32:26 |  spoon::blog
監督クァク・ジェヨン、主演チョン・ジヒョン。 「猟奇的な彼女」のコンビ復活です
2005/05/02(Mon) 15:53:48 |  映画の話をしませんか?
「誰にでも秘密がある」のプレビューでも少し触れたが、韓国の映画やテレビ作品のテンポというのは本当に遅い。テレビは兎も角も筆者がそれを映画で特に感じたのが、「猟奇的な彼女」という作品で、要するに、この監督/脚本(クァク・ジョエン)と主演女優(チョン・ジヒョン)コ
2005/05/04(Wed) 22:19:50 |  利用価値のない日々の雑学
こんにちは!桜木りっこでーす。先日ご紹介した妹のブログ見てくれました!? もうバカっぽくて恥ずかしいですね。。。そう思いませんか!?このブログで「大したことない」って言ったらぷりぷり怒ってました。 ま、彼女なりに一生懸命やってるみたいですが。 さて、先日、.
2005/07/15(Fri) 11:48:32 |  女性のためのセクシーコラム&グッズ
ワーナー・ホーム・ビデオ 僕の彼女を紹介します 特別版 〈初回限定生産〉 出演■チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク監督■クァク・ジェヨン<ストーリー>ギョンジンは、仕事に燃える熱血警察官。誤認逮捕が元で知り合った高校教師、ミョンウと恋に落ち
2005/12/22(Thu) 11:46:48 |  enjoy! MOVIE☆LIFE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。