スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ザ・メダリオン / ジャッキー・チェン
20041127131316.jpg


1000年に一度現れる少年は、2枚のメダルをあわせもちそれを使うと死者はにわかに蘇り、その肉体には人間を超えたパワーが宿らせることができる。
それを知った、密輸犯罪組織のスネークヘッドは、少年とメダルを狙う。
香港警察のエディは、同僚のワトソンとともにスネークヘッドの行方をおっていた。
スネークヘッドが、メダルを持った少年ジャイを捕らえていたため、エディは、ジャイを助け出すが、ジャイとともにコンテナに閉じ込められ、海に落とされてしまう。
ジャイを空気袋の中にいれ、自分は、死んでしまう。

ココからネタバレ↓
エディは、ジャイのメダルの力によって、生き返る。
強靭な体と不死身の力を得て。。


最初は、香港映画独特の暗いイメージから、始まります。
「お。ジャッキーらしい映画だ」って思ったけど、
だんだん、雲行きがあやしく。。
ジャッキーが生き返ってからが、コメディーというか、漫画でしたね~。
銃で撃たれてもナイフでさされても死なない。
痛いというところが、また、おかしい。
相棒のワトソンは、はじめっから、ツボでした。
動きや言動が、すごくおもしろい。
とても楽しくみさせていただきました~。子供も大うけでした。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。