スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「幸せのちから」 / ウィル・スミス
tikara.jpg


予告を見てるときから、とても見たくて、
ちょっとの合間にいって行きました。
相変わらず、仕事の電話が、ブーブーなってましたが。。無視^^;

期待しすぎたのか。。。最後のほう、ちょっとあきてきた感じあり。
ストーリーは、予告がすべて。って感じでした。
スポンサーサイト
「マリー・アントワネット」
mary.jpg


んん。。。期待したのにイマイチでした。^^;
キルスティン。ってとこが、ひかかってみるつもりはなかったんだけど。
「エリザベスタウン」の時もオーリーとはつりあわず。。
ま、この映画よりはマシだった。
ちょいと老けてません?マリー役。。他の人がよかったわ~。
ストーリーもイマイチ。
衣装とあの時代の華やかな部分は、うらやましかったりする。

「ディパーテッド」
depar.jpg


オリジナルをみてないので、ストーリーは楽しめる部分もありましたが、
なんだか、?部分が。え?もう死んじゃったの?
ん?それってどう?てな部分も多々あり。
マット・デイモン、あまり好きではないので、役にはぴったり。^^;

コステロ役のジャックニコルソン。。
もっと非情な部分、みせてもよかったのでは?
銃で撃たれて殺されるとこが、レオ様にしてもマットにしても
いきなりで衝撃的。心臓に悪い。

レオ様が女医に預けたあの封筒。。なにが書いてあったの~?
予想はつくけど、それが気になって仕方ありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。