スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネバーランド / ジョニー・ディップ
20050120160228.jpg


~ネバーランド~それは奇跡が起こる場所
永遠の少年「ピーター・パン」を生んだ心を溶かす愛の物語。

また、また、ジョニー・ディップ見ました。
かっこよかった~~。同じ人とは思えないようにいろんな顔をみせてくれますね。
「シークレットウィンドウ」とは、容姿といい、全然違いましたが、どちらも素敵でした^^
「ピーター・パン」が、初めて舞台で上演されてから、100年目にあたること、ピーターパンのモデルとなった少年がいたことなどは、パンフレットを見るまで知りませんでした。
なんだか、この映画をみて、「ピーター・パン」の物語を読むと
また、違った見方、思いがあるかもしれませんね。
とても心温まる、いい映画でした。
最後のベンチに座って話しているシーン(ポスターにもなってますね。)は、胸にジーンときます。

途中、ジョニーが、フック船長になるところ、「パイレーツオブカリビアン」思い出しちゃいました~。(笑)

平日の午前。。お客様3人でした。指定席だったけど、ど真ん中の
特等席でみました。いいのか、悪いのか。。
もっと、見ようよ映画。。--;

ここからネタバレあり↓
1903年ロンドン
劇作家のジェームズ(ジョニー・ディップ)は、公園でデイヴィズ一家に出会う。美しい未亡人のシルヴィアと4人の男の子たち。
三男のピーターは、他の兄弟とちがって、冷めたところがあった。ジェームズは、事あるごとにこの家族と会い、いろいろなごっこ遊びをする。心を閉ざしていたピーターもだんだんとうちとけてきた。
ジェームズは、ピーターに幼い頃の自分を重ねる。
少年の自分をネバーランドという永遠のファンタジーの世界においやり、大人にならなくてはいけなかった自分に。
彼らと出合ったことで、ジェームズは、ネバーランドの物語を書き始める。彼らを登場人物にして。

舞台「ピーター・パン」は、絶賛のなか大成功に終わる。
しかし、シルヴィアは、床に伏し行くことができなかった。
ジェームズは、死が近いシルヴィアにネバーランドをみせようと
家で舞台を再演する。
母の死に不安や恐怖を感じているピーターに愛する母は、ネバーランドにいくんだと教える。そこにいる限りいつでも会えると。
スポンサーサイト
コメント
ジョニー・デップ
はじめまして~。
ジョニー・デップ素敵でしたね♪
「シークレット・ウィンドウ」のときの小汚いのも好きです。いや、小汚いのが好きなのでなくて、ボサボサしててもジョニデはキュートってとこですね!
2005/01/29(Sat) 12:17 | URL | komame | 【編集
やっぱり~♪
komameさん>ボサボサのジョニーもよかったですよね~。
私は、ボサボサのほうに色気を感じました。。
2005/01/29(Sat) 12:30 | URL | しゅ~る♪ | 【編集
泣けましたね
今見終わったんですが、すげー泣けましたね
長男の成長とかピーターの心の動きなんか見事でした。
おばあさんを言いくるめるところに大人になったジョニーも重なるのでしょうか・・・
2006/02/25(Sat) 17:07 | URL | たいちょ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
ネバーランド上映時間 1時間40分 監督 マーク・フォースター出演 ジョニー・デップ ケイト・ウィンスレット ダスティン・ホフマン 今回の試写会は超満員。厚生年金会館でこんな並んだの初めて。しかも女性が多い。ジョニデ効果ですか。正直私、ジョニデの顔を
2005/01/20(Thu) 18:19:23 |  メルブロ
夢あふれる大人向けファンタジー作品です。ほのぼのとしていて、時々楽しくて、そして悲しい。喜怒哀楽がすべて詰まっているようです。感動!涙がとまらない!とか宣伝していますが、私はそれほどでもなく。確かに涙が出そうになる箇所も多々ありますが、試写会場
2005/01/20(Thu) 23:02:08 |  PlaceboCinema
「ネバーランド」とても良い映画でした。久々に落ち着いた感じの上質なアメリカ映画を見ました。ジョニー・デップの演技はやっぱり凄い。隙がないというか。間とか凄い共感持てる。子供もしっかりとキャラクター設定されているし、父親を無くした悲しみから成長していく姿が
2005/01/21(Fri) 08:12:09 |  映画とかレビュー
●○ ご好意により鑑賞できました ○●へへ。ジョニー・デップ主演「ネバーランド」。試写会に参加してきました。ハズレがわかったときは、とても落ち込んだのですが試写状を譲ってくださる方が現れまして、鑑賞することができました。ありがとうございます。だいたいのお
2005/01/23(Sun) 20:53:55 |  【●○ ゆるゆるシネマ感想文 ○●】
20日に日比谷でジョニー・デップ主演の『ネバーランド』を観に行った。今回、ジョニデが演じるのは、あの「ピーターパン」の生みの親である劇作家のジェームズ・バリである。子供のように天真爛漫で、創造力あふれる作家という役柄は、今までジョニデが演じてきたイノセ
2005/01/26(Wed) 06:36:44 |  Matsuno-FC Blog
ネバーランド - Finding Neverland  2004年1月15日日本公開 (ジョニー・デップ、ケイト・ウインスレット、フレディ・ハイモア、ダスティン・ホフマン 他、知らないひとたち) さすがジョニーが選ぶ作品、遊び心がありますね。ジョニーが海賊になるシーンがあるのです
2005/01/26(Wed) 20:34:46 |  vic & mic
■Finding Neverland(ファインディング・ネヴァーランド)●ハリー・ベリーがアカデミー主演女優賞を受賞した『Monster's Ball』(邦題:チョコレート)のマーク・フォースター監督最新作。(おお~チョコレート繋がり、なんておバカで勝手なことを思っても、全然内容も違うん
2005/01/29(Sat) 03:22:08 |  ツボヤキ日記★TUBOYAKI DIARY
最近観たい映画がたくさんあって何から観ようか迷うところ。。。その中でもジョニー・デップのネバーランドは絶対はずせない{/face_en/}監督:マーク・フォースターキャスト:ジョニー・デップ、ケイト・ウィンスレット、ラダ・ミッチェル、フレディ・ハイモア1903年のロ
2005/01/29(Sat) 12:18:58 |  ラムとぶぶかとハウリンと。
監督 : マーク・フォスター主演 : ジョニー・ディップ/ケイト・ウィンスレット /      / フレディ・ハイモア/ダスティン・ホフマン /公式HP:http://www.neverland-movie.jp/ 「 イマジネーション 」大人が失いかけた想像力。ただの木の棒でさえ金の剣に...
2005/02/02(Wed) 22:58:26 |  MoonDreamWorks
人間、夢を見る事、良いですね。大切ですね。子供ではないですけど大人でも純真な子供の時の気持ちを持ち続ける事。これは非常に大切ですね。さて、この映画は、「ピーター・パン」の原作者のジェームズ・バリがなぜこの作品が生まれたかと言う事を実話を元に描いています。
2005/02/21(Mon) 00:39:27 |  FOR BRILLIANT FUTURE
12/14、CAZで当選。ピーターパンのモデルになった少年と、劇作家との心の交流というストーリーで、主演がジョニー・デップ。それなりに期待。観る前に思っていたイメージは、“二人のあたたかい心のふれ合い”。まず、少年と出会った時、ジョニー・デップ演じる劇作家のバリ
2005/03/08(Tue) 00:49:13 |  試写会帰りに。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。